カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

堀内 亜理子(ほりうち ありこ)

作家略歴

  • 1976年 北海道旭川市生まれ
  • 1998年 秋田公立美術工芸短期大学専攻科修了
  • 2000年 岩手県安代町漆器センター研修修了
  • 現在、旭川にて制作活動中

横 顔

岩手県の浄法寺産の国産漆と中国産漆を使用しています。漆だけを7、8回、真面目に塗り重ねた丈夫な漆器です。漆に馴染みの無い方や若い方にも使ってもらいたいというのがテーマなので、派手過ぎ無い程度に模様を付けています。(作者)

岩手県安代で修行をつみ、現在旭川市にて創作活動をされている注目の新進作家です。その作品は各方面で注目されています。 造形にも非常に拘り今までに無い楽しいもの、美しいものを次々と作り出していらっしゃいます。(ぬりもの屋japan店主)

紹 介

スロウ vol.15(クナウマガジン)の119頁にて紹介されています。「漆うるはし」。

堀内 亜理子

2商品